岡盲ブログへようこそ!

いよいよ12月に入りました。令和3年も残すところ1か月です。思い返せば2学期始業式は熱中症及び感染症対策としてリモートで行いました。今は吐く息も白く、そして感染症も低い水準でとどまっています。オミクロン株による第6波に備えながらもできるだけ通常の教育活動に戻したいと思っています。年末年始を大切な人と一緒に少しでも楽しめるといいですね。それでは、冷たいですが手洗い、うがい、換気に努めて元気にいきましょう!

11月12日(金)。明日13日(土)岐阜盲学校を会場に開かれる東海地区盲学校ゴールボール大会に出場する選手を代表して男女のキャプテンが校長室に来てくれました。

DSC_0642


男子キャプテン「前回は2位だったので優勝を目指します!」
女子キャプテン「3連覇中なので絶対に4連覇してみせます!」

DSC_0644


「人は目指したところ以上には行けません。チーム全員が終了のブザーが鳴るまであきらめずに『絶対に優勝するんだ』という強い気持ちで闘ってください。」健闘を祈ってグータッチ!

中・高等部D類型の体育では、基本的な運動技能を身に付けるとともに身体を動かす楽しさを味わうことをねらいとして、ボールや大玉を使った様々な運動に取り組みました。生徒たちは様々なボールに親しみながら、回数を重ねるごとに自己記録を更新することができました。今後はサーキット運動に取り組んでいきます。
IMG_7801
IMG_7808
IMG_7813
IMG_7832
IMG_7861
IMG_7874
WIN_20210924_10_20_50_Pro

11月のあそびタイムは「新聞紙ざぶとん わたりゲーム」です。
広げた新聞紙の上に座り、もう1枚を進行方向に広げて移動してながら進みます。
2枚の新聞紙を交互に移動させて進んでいくゲームです。

WIN_20211111_10_43_06_Pro

WIN_20211111_10_43_27_Pro

WIN_20211111_10_48_58_Pro
係のお友達が1~5までの数字が出てくる歌を歌い、その数だけ進みます。

WIN_20211111_10_43_49_Pro

WIN_20211111_10_48_07_Pro

勝敗はなく、みんなで頭と体を使って楽しく遊んでいます。



11月11日(木)。本日11日は岡崎盲学校PTAが団体登録している「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」の活動日です。コロナ禍のため店頭活動は自粛していますが夕方訪れてみるとたくさんのレシートが岡崎盲学校のボックスに投函されていました。
DSC_0638

数あるボックスの中からわざわざ岡崎盲学校を選んでくださっていることに感謝いたします。私も少しですがレシート入れました。子どもたちのために大切に使わせていただきます。

iiii (1)
それぞれの協議会について、年に3回、西三河地区の盲学校、聾学校、特別支援学校、高等学校の進路指導担当者、模擬試験業者などの関係者が集まり、進学関係の情報交換、意見交換、課題について話し合いをしています。

iiii (2)
年度毎の大学入試の傾向や入学難易度の変化、各高校・高等部生徒の希望や動向などが情報交換の中心になります。

 近年はコロナ禍の影響もあり、多くの生徒が出願校数を抑え、自らの偏差値と比較して手堅い大学を受験する傾向があります。また学部の選択では、将来的に安定した資格が得られる医療系統の志願者が増加した一方、語学、国際系統は減少が目立ちました。そして18歳人口の減少により、大学志願者も少なくなることと、私立大学での更なる定員増により、全体的には大学受験の競争緩和が進む見込みです。
iiii (3)
 また、大学入試に民間の英語検定を活用する大学が増え、特に私立大学において今年度は36%の学校が実施しています。この傾向は来年度もさらに拡大する予定です。

iiii (4)
 この地域における大学受験のための模擬試験については、[ベネッセ][河合塾][駿台予備校]の業者テストが中心ですが、まだすべての模擬試験について、点字・拡大対応がなされていないのが現状です。

 また拡大対応をしていても、A4サイズの問題用紙を、単純にB4サイズやA3サイズ等に拡大コピーしただけのものになる場合が多く、文字のポイント数には、ほとんど選択肢がありません。

iiii
 本校では、大学進学を希望する生徒の志望校や受験スケジュールによって、[3教科記述式テスト][5教科マーク式テスト][小論文テスト]などの外部業者の模擬試験を選択して行っています。仮にそのテストが点字・拡大対応していない場合には、対象の生徒はその時期の模擬試験の実施や偏差値の判定が難しい(テスト問題が各学校に一斉配布された後に本校職員や外部ボランティア団体が問題を点訳するため、指定された全国集計日が早ければ間に合わない可能性がある)という事になります。

 こういった盲学校特有の課題も模擬試験を行う業者に伝え、具体的な改善が図られるよう協議しています。

♬うんとこしょ どっこいしょ でてくるおいもは・・・・
最近、幼稚部さんの教室から聞こえてくる歌です。
今日はいよいよ「おいもほり」です。
どんな おいもが出てくるかな?


WIN_20211111_11_25_15_Pro

WIN_20211111_11_32_09_Pro

WIN_20211111_11_29_28_Pro

WIN_20211111_11_14_56_Pro
かわいい おいもも あったよ

WIN_20211111_11_35_24_Pro

わあ、たくさん! バケツが重いね。

WIN_20211111_11_37_43_Pro

いものツルで、ぶらんこもできちゃうよ。

WIN_20211111_11_41_40_Pro
おいもほり、たのしかったね。





11月11日、12日に中学部2、3年生が愛知県民の森に野外活動に行ってきます。
出発式を行い、みんな元気に出発しました。
天気もよさそうです!楽しんできます!!
IMG_4692

西尾 (5)

障害者支援センター ハートビレッジ西尾

福祉サービス提供内容:就労継続支援B型、就労移行支援

住所:西尾市戸ヶ崎4-10-3

電話:0563-65-3301

高等部普通科生徒が、[産業現場等における実習]を行った施設の紹介です。

ハートビレッジ西尾は、201941日に開所した比較的新しい 障がい者支援施設です。
西尾 (4)
[就労継続支援B型][就労移行支援] 共に、このスケジュールで主に就業のための訓練を行います。

西尾・岡崎・碧南方面への無料ルート送迎もあります。

西尾 (1)

[就労継続支援B型]では、主に自動車部品の製造を行っています。ハーネスの組付け、プラスチック部品へのスポンジテープの貼り付け等の量産を行います。

部品をはめるだけの作業ではないので、位置を確認しながら調整して組み付ける力が必要になります。

西尾 (6)

工賃は、時給250円以上で、能力に応じて時給は変動します。

西尾 (7)

[就労移行支援]は、2年以内に就職するための訓練として、部品の仕分け作業、自主製品の製作、ブロックを活用した手指の訓練、ビジネスマナー等の学習を行います。

西尾 (9)
必要に応じて、パソコン訓練なども行っています。
西尾 (8)

手順書に従って訓練を行います。就職するために、報告の訓練などもしっかり行っていました。

工賃はなく、奨励通所金が4時間以上の訓練で、1日:500円が支給されます。
西尾 (2)

昼食は、温かいお弁当が、補助により100円で提供されます。配膳準備も利用者の方たちで順番に行っています。
西尾 (3)

[レモンハーブチキン弁当]

この他にも、酢豚弁当、ビーフストロガノフ、和風かつの卵とじ、カレイの甘酢あんかけ弁当など、毎日、10種類の中から好きなお弁当を選ぶことができます。

 

[ハートビレッジ西尾]の利用については、最初に面談と施設見学を行い、その後、2日間程度の体験を行うなかで、視力、持続力、理解力などを確認します。適切であると判断されれば、1~2週間の[産業現場等における実習]を行います。

最終的に、高等部3年時の[産業現場等における実習]を経て、卒業後の利用の可否が判断されます。


 11月4日(木)に、竜海中学校の文化交流委員の皆さんが来校し、視覚障害について学びました。

 初めに、本校の生徒会長があいさつをして、会が始まりました。
1生徒会長あいさつ
 次に、2グループに分かれ、点字やアイマスク歩行と歩行の介助を体験しました。
 それぞれのグループで本校の生徒会の会長と副会長が講師を務めました。

2点字についての説明

 点字の学習では、50音の表記を学んだあと、点字で表された言葉を読んでみました。

3アイマスクを渡しています
4歩行体験中
 アイマスクをしている人を、介助者が状況を説明しながら移動する体験をしました。

 終わりに、本校の生徒会長から挨拶をしました。
 また、竜海中学校の代表の生徒さんら、感想などを話してもらいました。


令和3年度の文化祭が行われました。
今年のテーマは「体は離れていても心は三密」
感染症対策で多くの制限のある中、全校幼児児童生徒が心を一つにしてすばらしい舞台発表、コーナー企画ができました。
来場者の皆様には感染症対策に御協力いただきありがとうございました。

【コーナー企画の様子】

「作品展」
WIN_20211106_13_06_40_Pro
「僕らのリーリョーアカデミア」
WIN_20211106_13_49_09_Pro
「PTA縁日お楽しみブース」
WIN_20211106_12_59_56_Pro
「手作りの技!中・高作業班バザー」
WIN_20211106_13_20_14_Pro
「占いの館」
WIN_20211106_13_08_12_Pro
「頭を使って」
WIN_20211106_13_32_39_Pro

「おばけやしきに、何か妖怪?」
WIN_20211106_13_17_01_Pro
「Let's Jump into the Music」
WIN_20211106_14_04_22_Pro

↑このページのトップヘ